日本語OK!スニーカーを輸入する際に知っておきたいサイト24選【完全版】

日本語OK!スニーカーを輸入する際に知っておきたいサイト24選【完全版】

ここ最近、僕の周りでも海外からスニーカーを輸入しようと試みる人が増えてきた。
ECサイトの発展と、PayPalのおかげで数年前より安全で簡単に購入できるようになったからだろう。
NIKEadidasで即完売した話題のスニーカーも海外なら残っていることも。
今回は、スニーカー好きなら絶対試して欲しい、「簡単に海外輸入できる」ショップ選を紹介する。

海外サイトは格安でスニーカーを購入できる

Supremeに価格差があるのと同じように、NIKEやadidasにも国内外で価格差は発生する。
これらのブランドWO日本で展開する場合、アイテムは輸入品にあたるので、輸送費や関税、消費税それに伴う人件費が上乗せされるのは当たり前。
個人で輸入すれば、それらをすっ飛ばして購入できるので、アイテムによって格差はあるが定価の2〜5割程度は安くなる。
もちろん関税や輸送費は個人負担になるので、定価にその分が上乗せされる場合もある。
それでも、格安で購入できるのは魅力的だろう。

日本未発売や即完売したレアモデルも購入できる

これも大きな魅力の1つ。
海外アイテムには、日本で販売しないものが多々ある。
直近では、”OFF-WHITE × NIKE AIR JORDAN 1 WHITE”など。
これらは、日本にいる限りどれだけ欲しくても買うチャンスすら与えられない。

また、日本人との趣味嗜好の違いから、国内では即完売のモデルでも海外サイトなら余裕で購入できることが多々おきる。
直近では、”AIR MORE UPTEMPO”など。

海外通販という手段を知っていれば、国内未発売や即完売したアイテムも、購入できるチャンスを得れる。

海外通販ならではの注意点

必ず収める関税

海外からの輸入で気になるのが関税だろう。
これは個人の見解が様々ブログなどで綴られているが、財務省関税局の公式サイトを参考にするのが一番正確だろう。

少額(1万円以下)のアイテムを輸入した場合は下記のように免税対象になる。

「課税価格の合計額が1万円以下の物品」の輸入については、その関税及び消費税が免税されます。
課税価格の合計額が1万円以下の物品であっても、我が国の産業に対する影響その他の事情を勘案して、特に定められた物品については、免税適用になりません。
「関税を免税しない物品」として定められている物品の主なもの
革製のカバン、ハンドバッグ、手袋等、編物製衣類(Tシャツ、セーター等)、スキー靴、革靴及び本底が革製の履物類等

引用元財務省関税局

スニーカーを購入する場合は、”革靴及び本底が革製の履物類等”に該当するかで支払うお金が異なる。

合わせて、課税価格の合計額が1万円以下の物品編物製衣類に該当するアパレルを購入する場合は別途注意が必要だ。
アイテムの合計金額によっても左右されるが、20万円以下のアイテムの場合、簡易税率が適用される。

課税価格の合計額が20万円以下の一般輸入貨物及び国際郵便物については、一般の関税率とは別に定められた簡易税率の適用を受けることになります。

引用元財務省関税局
“衣類及び衣類附属品”での場合、課税価格に対して10%の関税がかかる。

意外に高くつく送料

送料無料や数百円の送料になれた僕らにとって、個人輸入の送料は意外に盲点。
海を越えてやってくるのだからそりゃ高くつく。

合計金額によって送料をディスカウントするショップや、固定で”いくら”と決まっているショップもあれば、重さによって送料が決まるショップもある。
その辺は必ずショップ毎に確認しよう。

トラッキングは一括管理できる”17TRACK”が超便利

海外からのアイテムは、日本人の僕らには馴染みのない業者を通じて配達される。
EMSやUPS、AIRMAILUPS、DHL、FeDexなど。

いざアイテムのトラッキングナンバーが発行され、自分の荷物がどこにあるかを確認しようと思っても、設定画面が英語であったり、どうやって確認すればいいかわからない業者も多い。
そんな時に便利なのが、17TRACKだ。
17TRACKは、トラッキングナンバーを入力するだけで、世界中のどの業者の荷物であっても、一元管理できる世界最大の荷物追跡プラットフォーム。

また、アプリもあり、これまた優秀。
配送に進展があった場合や、最寄りの配送業者に到着したタイミングなどの節目で通知がくる。

英語がわからない方でも、17TRACKは日本語で管理できるのでおすすめ。

17TRACK

17TRACK
開発元:Demon Network Tech Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

僕も実際に購入したよ!安心して使える海外サイト

LUISA VIA ROMA

LUISA VIA ROMAは、イタリアのセレクトショップ。
日本語対応のみならず、メールサポートも日本語対応と初めての海外通販には安心のサポート。
また、日本への送料無料だし、関税代はショップ負担なので、アイテム以外の金額をきにする必要もなし!
日本への配送は、3~5日程度なので国内のECサイトに引けを取らないスピードなのが嬉しい。

独自のポイントシステムが面白く、個人的に頻繁に利用している。

KITH

Next Supremeと名高いニューヨーク発のセレクトショップKITH
flagshipの”Kith NYC(SOHO)”を始め、Brooklyn(ブルックリン)、 Miami(マイアミ)に店舗を持つ。
NIKEやadidasのセレクトもさることながら、別注モデルの人気は世界的。
2017年に日本・渋谷にも”KITH TREAT”をオープン。
主にアイスやシェイクアイスなどを取り扱うスイーツショップの面が強い。

“Monday Program”や別注モデルを始め、KITHのアイテムは非常に購入が難しい。

Ferfetch

ロンドンに拠点を置くFerfetch
世界中の人気ショップが参加するマーケットプレイスとなっており、Ferfetchで購入したアイテムは各ショップから配送される。
DHLと提携しているからか、アイテムが手元に着くまで超早い。
以前は、月曜日に注文してフランスから3日で届いた。
送料も一度の注文で1500円均一。(所定の金額以下の場合追加されることもあるので注意)
日本語も対応してるので安心。

SSENSE

カナダに拠点を置くSSENSE

Ferfetch同様配送が早く、3〜5営業日でアイテムが届く。
送料はベース2,750円なので少し高いが、日本語のサポートも受けられるので安心。



Foot Locker

アメリカのスニーカー販売大手Foot Locker
日本でいうAtmosのようなイメージ。
日本未発売のモデルやJORDAN、YEEZYも日本に配送してくれるのでレアスニーカーが欲しい場合はマストでチェックしよう!

END.

イギリスに拠点を置くEND.
レアスニーカーの抽選で知っている人も多いかも。
基本当たんないよね笑
抽選以外にも旬のアイテムが豊富、メンズ専門のなので検索しやすいのもベスト。
配送は、3〜5営業日と早い
送料は、$22.95

solebox

イギリスに拠点を置くsolebox
配送は、2〜5営業日
送料は、アイテムや重量によって異なる

size?

こちらもイギリスに拠点を置くsize?
NIKEやadidasなどのスニーカーの取り扱いが充実。
特にsize?別注スニーカーのデザインは秀逸で、毎回大人気。
配送/送料は、通常とエクスプレスで選択できる。
通常は、4~10営業日で£4.99
エクスプレスは、2営業日前後で£18.99

Sneakersnstuff (SNS)

スウェーデンに拠点を置くSneakersnstuff
スニーカーヘッズがスタートしたショップというだけあって、アイテム数も豊富で別注モデルもかっこいい。
レアスニーカーの抽選販売も行なっているので、注目度が高いショップ。
送料は、$50
$600以上で送料無料。

Footpatrol

イギリスに拠点を置くFootpatrol
配送は、10営業日
送料は、アイテムによって異なる

Hanon

スコットランドに拠点を置くHanon
配送は、5〜14営業日(1注文につき10個まで)
送料は、£15程度

Footasylum

イギリスに拠点を置くFootasylum
配送は、5〜7営業日
送料は、2,152円

5 Pointz

イギリスに拠点を置く5 Pointz
配送は、7〜9営業日
送料は、£26から(重量によって加算される場合あり)

NOTRE

アメリカに拠点を置くNOTRE
配送は、DHLエクスプレスの場合、1営業日/USPS通常配送の場合、10〜14営業日
送料は、DHLエクスプレスの場合、$35/USPS通常配送の場合、$40
DHLエクスプレスの場合の場合、$300以上の注文で送料無料。

Extra Butter

アメリカに拠点を置くExtra Butter

asos

イギリスに拠点を置くasos
配送は、エクスプレスの場合3〜5営業日/通常配送の場合10〜15営業日
送料は、エクスプレスの場合£3/通常配送の場合£20.00
通常配送の場合£20以上の購入で送料無料。

dressINN

スペインに拠点を置くdressINN
配送は、商品によって異なる。
送料は、商品や重量によって異なる。

Urban Outfitters

アメリカに拠点を置くUrban Outfitters
配送は、Expressは、5〜7営業日/Standardは、7〜10営業日/Economyは、10〜12営業日
送料は、Expressは、$60/Standardは、$40/Economyは、$30

REVOLVE

アメリカに拠点を置くREVOLVE
配送は、通常の場合10〜15営業日/プライオリティ配送の場合3〜6営業日
送料は、¥1,101
$100以上の購入で送料無料。

Bodega

アメリカに拠点を置くBodega
配送は、USPS Priority lは、3〜5営業日/UPS World Expeditedは、3〜5営業日
送料は、アイテムによって異なる

プレ値だけど欲しかったあのモデルが買えるショップ

プレ値でアイテムを販売しているショップ。
ただ、これらの特徴は”販売委託店”
店は、セラーとバイヤーを繋げるプラットフォームの役割を担い、スニーカーを売りたい人、買いたい人を繋げる。
日本にはなかなかないサービスだが、アメリカなどでは比較的メジャーな販売方法だ

Flight Club

ニューヨークとロサンゼルスに実店舗がある”ナンバーワンスニーカーショップ”Flight Club
アメリカ在住のスニーカーヘッズなら知らない人はいないレベルの有名店。
海外セレブやプロスポーツ選手にもファンが多い。

ここに行けば、見つからないスニーカーはないほどの品揃え。
伝説の”AIR YEEZY 2 SP “RED OCTOBER”ですら販売されている。($8,500- 2018/06/15現在)

日本への配送は、アイテムによって異なるので注意。

Sneaker Don

Flight Clubにも引けを取らないスニーカー委託店Sneaker Don
こちらもアイテム数は凄まじく、見つからないスニーカーはないほど。

日本への配送は、アイテムによって異なるので注意。

StockX

言わずと知れたスニーカー売買の雄StockX
アイテムの価値を見える化し、株式市場同様に需要と供給で価格が推移するシステムは他にはない。
真偽鑑定システムもあり安心して購入できるのもいい。
歴代のレアスニーカーは、ほとんど取り揃えられているので欲しいアイテムはまずStockXで相場を確認しよう。
日本までの配送は、真偽鑑定を入れて$40

GOAT

StockX同様、真偽鑑定システムがあるGOAT
株式市場のような値動きはないが、ユーザーの自浄作用により、StockXのような”適正価格”が保たれている印象。
配送までも早く、使いやすい。
日本までの配送は、真偽鑑定を入れて$40

ストアカテゴリの最新記事